冷え性、冷え症とのダイエットもできる。

冷え性、冷え症、改善できます。






冷え性とダイエツト

関係がなさそうですが、肥満との関係は特にあります。

肥満の人は体温低下が進んでいます。肥満の人は食べる習慣が身についています。いつ観ても何かを食べている傾向があります。


いろいろなタイプがあるでしょうが、肥満の人は水分代謝が悪く水分が身体に溜まって水太り傾向になります。色が白くてぽちゃぽちゃしています。この水分が筋肉に溜まって血行が悪くなって血流が流れないためますます水分が蓄積してしまいます。


トイレにいけばいいのですが、トイレに行っても尿が出ない傾向があり汗をかくことで水分をだそうとします。この水分はなかなかでない為身体に熱がこもってますます汗をかいてしまいます。

このタイプの人は足もとが特に冷えたりしますから冷え性を訴える傾向があります。痩せたいといろいろなダイエットをしますが、なかなか体重が減ることができません。


食べる物も糖質が多く汗をかきますからジュースを飲むことが多くなってしまいます。このジュースが血糖をたかくしてどろどろになり血流を悪くしています。




もし、ダイエットをしようとするなら、身体を温かく水分が出る温かい身体にして代謝を良くしたあとでいろいろするほうが効果はあがります。

ダイエットは成人病のためにもいいですから、是非日頃の注意をしていただきたい。



3キロダイエットは温かくすることで達成することができます。


この温かくすることで冷え性は改善できます、しかしダイエットを考えているなら注意がいります、というのも、水ぶくれという方がダイエットしやすいからです。肉太りはこれでは効果がでにくいでしょう。個人差がありますから注意が必要です、でも体を温かくすることはダイエットには必ず必要なことです。






小さな対策も必要ですから参考にしてください。



病気の始まりは冷え性からからです。

万病はの元は冷え性からです。

私は体質改善をお勧めしています。